日雇い 引っ越し

日雇い引越し業務

日雇い引越し業務

 

日雇いの引越しのアルバイトをやっていたことがありました。

 

引っ越しのバイトは、時給とか日給という考え方ではなく
その引っ越し自体で、いくらというのが決まります。

 

ほとんどが、マンションへの引越しでした。
また、現場によって引っ越しの大変さは違いました。

 

大変さというか、その引っ越しの難易度と言った方が
正確かもしれません。

 

中には、なかなか部屋に大きい荷物を入れられないとか
階段が狭くて、本当に入れるのが大変ということがありました。

 

逆に、これくらいなら自分で運べば済むのにな〜というものもありました。

 

マンションのエレベーターが定期点検で使えなくて
まさかの非常階段から運ぶという作業もありました。

 

これは本当にキツかったですね。

 

マンションの何階かによって、大きく変わりますが
一番高いところで、8階まで荷物を運ばないといけないということがありました。

 

エレベーターがあるという前提で仕事を受けているので
現場への派遣人数が非常に少ない状態でした。

 

荷物も多く地獄のような引っ越しでした。

 

引っ越しは傷をつけてはいけないので、その辺も考慮しながらの荷物運びは本当に大変です。
何しろ8階までですから、一つ大きい荷物を運ぶとダメージが大きいです。

 

エレベーターがあれば2時間あれば出来る作業に3倍近い時間を使い
終わった時には、身体が動かなかったです(笑)

 

仕事中、お客様が差し入れをくださる方もいらっしゃいましたし
仕事納めにお礼の金一封くれる方、何に怒り出したのかは分からないけど
突然怒り出す方など、いろんな方がいらっしゃいました。

 

引っ越しだけに、現場で働く人も筋肉質な人が多かったですね。
あと喧嘩っ早い若い子も多くて、トラブルもありました。

 

現場を回っていると、一緒になる人というのも結構いて
そういう人とは仲良くなって、仕事終わりに飲みに行くなってことも良くありました。

 

仕事自体はシンプルですので、体力に自信がある方には楽しいアルバイトだと思います。